Links

2013年度 本試験

出席番号で前半後半に分かれ、前半は先に6分間の医療面接(模擬患者さんの主訴などは実習と同じ) 後半は先に基礎気派記試験(一時間)

その後交代

筆記試験問題 (うろ覚えです)

問一  授業で扱った症例を一つ挙げ、その診断のプロセスを病歴と所見の重要性に触れつつ述べよ。

問二  授業で扱った症例を用いて、検査の感度、特異度、陽性尤度比、陰性尤度比について説明せよ。問一で用いた症例を再び用いてもよい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-10 (月) 20:02:16 (2076d)