2014年度 本試験

問1-1  肺癌の外科手術の (1)手術適応 (2)術式 (3)術前術後療法 のいずれかについて五行程度で延べよ

問2-2  肺移植の (1)適応疾患 (2)術式 (3)問題点 について五行程度で延べよ 

問3 COPDの選択問題、穴埋め問題 (2013年度とほぼ同じ)

問4 喘息の既往歴があり、所見から(詳しすぎるし問題にはおそらく関係しないので省略)好酸球性肺炎が疑われる患者がいる。あなたは主治医として確定診断を行うためにBAL,TBLBを行おうと思う。検査の目的、手技、合併症、予想される結果について患者さんにどのように説明するか?

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS